磨き専門店が手がけるガラスコーティング PRO SHOP

カーケア KOUTAKUは、富山のカーコーティング、ガラスコーティング、カーフィルム施工の専門店。

カーケアKOUTAKUのボディコーティング

Body coatingボディコーティング

専門店として自信を持ってお届けできる3種類のボディコーティングメニュー。
予算や目的に合わせてお選びください。

他にも、目的と用途に合わせて多数コーティング剤を取り揃えております。
お気軽にお問い合わせください。

ライトコーティングメニュー

無機質VOCフリー

低撥水タイプ

VOC(揮発性有機化合物)フリー

VOCを含まず水や洗剤の使用を低減できる、人や環境を考慮したコーティング剤です。

高い防汚性

油性の汚れが付着しにくく、落としやすい性能を持っています。また、付着しやすい水性の汚れは落としやすく優れた防汚性能を発揮します。雪国などの過酷な環境条件においても、確実に塗装を守り愛車の輝きを維持出来ます。

こんな方に
おすすめ!
  • コーティングの検討が初めての方
  • 主に塗装面の保護と洗車のしやすさを重視
  • なるべく予算を抑えたい方

スタンダードコーティングメニュー

当社一押しのコーティング。 濃色車にオススメ!

高硬度撥水タイプ

高膜厚で深い艶を実現

低分子構造で塗装膜に染みこむ量を減らし、塗装膜上に圧倒的なガラス成分残量と三次元被膜によるコーティング皮膜を形成。本来の輝きをより一層、引き立たせます。

水跡痕(シリカスケール)が付着しにくい

独自の構造から、水跡痕(シリカスケール)発生を大きく抑える事が可能となり、排水感とコーティング本来の目的である美観の両立を図ることに成功。さらに、高い耐酸性能をもつことで、 酸性クリーナによるスケールの除去が可能となり、スケールが付着しにくく、付着しても除去できるコーティングです。※放置しすぎて固着したスケールの除去はできない場合があります。

素晴らしい保護性能

多くの耐久評価試験をクリアし、かつ耐屈曲性をもクリアする高い柔軟性をもつこのコーティングは、有機溶剤無配合の為、耐スリ塗装や自己修復塗装、近年流行の塗って剥がせるラバー塗装等にも素晴らしい保護性能をもたらします。

こんな方に
おすすめ!
  • 他社でのコーティングに満足がいかなかった
  • 本格的なコーティングを施工したい
  • コーティング性能をなるべく長期間保ちたい

アドバンスドコーティングメニュー

高級車のために開発されたさらなるプレミアムコート

Wコート高膜厚撥水タイプ

より高い満足のために、高級車専用に開発されたコーティングシステム

希最高級のコーティングならではの、存在感のある深みのある艶と驚くほどの光沢を実現。
高級車オーナーをも満足させる、高い品質を誇ります。

より透明感と膜厚感を、 二層式ガラスコートで実現しました

より優れた透き通るような透明感と深い膜厚感を、異なる成分を持ったガラスコートを高い結合力の二層のガラスコートで実現させました。

このクリア感は他を圧倒します

これまでにないほどのガラス成分含有量と独自の二層式ガラスコーティングで実現させた高いクリア感と膜厚感は、他のガラスコーティングを圧倒する存在感を発揮し長期にわたって持続させます。

高い撥水力を発揮

トップコートに高い性能を持つ撥水成分を配合しておりますので高い撥水力を実現させました。

こんな方に
おすすめ!
  • 最高品質のコーティングを試したい
  • 周囲と圧倒的な違いを体感したい
  • コーティング性能をなるべく長期間保ちたい

北陸の冬特有の悩み!
春先メンテナンスのススメ

冬場の運転では、融雪剤や消雪パイプから出る水を被り、スケールや鉄粉が付着するので、スタットレスから普通タイヤに入れ替えの時期、コート剤や塗装を侵す前にシミや鉄分等を除去するメンテナンスをオススメしています。メンテナンスで撥水が復活し、コーティング効果が持続できます。

コーティングの流れ

KOUTAKUでは、コーティングに最適な照明、温度・湿度を管理し、専門店としての設備環境を完備しています。

  • 1洗車

    KOUTAKUの洗車
    塗装の状態、キズなどを確認しながら丁寧に手洗い洗車します。
  • 2マスキング

    KOUTAKUのマスキング
    磨きができない部分、機械を当てない部分に保護のためマスキングします。
  • 3ポリッシング(磨き)

    KOUTAKUの磨き)
    コンパウンド(研磨剤)の種類やパッドの組み合わせを変えながら磨き上げます。コーティングの仕上がりを左右する重要な作業です。
  • 4脱脂&水切り

    KOUTAKUの脱脂&水切り
    コンパウンド(研磨剤)に含まれる油分を取り除き、しっかりと水分を乾燥させます。
  • 5コーティング

    KOUTAKUのコーティング
    コーティング液をむらなく塗りこみます。
  • 6仕上げ

    KOUTAKUの仕上げ
    しっかりと拭きあげ、専用ライトにて入念にチェックして完了です。